New business Column
新規事業コラム

2022.05.25
新規事業をさがす
事業を見極める
事業計画を立てる
事業立ち上げ&推進

【5月度】いま最も読まれている人気”新規事業コラム”4選

本稿では、経営者・ビジネスマンへ「新規事業開発の始まりから終わりまで」の、全ての情報を提供するメディアB-search (https://bsearch.jp/)の人気トップ記事から、厳選したコラムをお送りいたします。

厳選コラム①:成功する企業は知っている!新規事業立案に役立つフレームワーク5選

一般的な新規事業の評価項目には以下のようなものがあり、それぞれを“軸”として機能させるために自社が求める条件を設定していきます。

・市場の魅力度=市場の大きさや成長性、競争環境など

・事業の収益性=営業利益率や1拠点当たりの売上や利益など

・投資回収のしやすさ=投資金額、投資回収年度など

・人材確保のしやすさ=必要な人材の資質、必要人材数など

・許認可等の必要資格の有無=法令や条例、許認可等の必要性など

・本業へ与えうるリスクの大きさ=食中毒や死亡事故などの人的災害の発生リスク

・経営資源の活用度

上記はすべて新規事業を評価する上で重要な軸となるのですが、特に、新規事業を成功させている企業が共通して重要としていた/また、成功の要因を振り返ってみると特に重要であった、となることが多い評価軸が・・・続きはこちら

厳選コラム②:【磨き込まれたビジネスモデル】弁当宅配で驚異の営業利益率20%超を達成する事業とは?

一般的に利益率が低いとされる食品小売り業界で、なんと営業利益率20%超を達成している上場企業があります。それが、株式会社ファンデリーです。

営業利益率20%超を達成できた、ファンデリー社の磨き込まれたビジネスモデルを紹介します。

1.一般の弁当と何が違う?

ファンデリー社の主力事業を簡単に説明すると、「健康に課題を抱えるお客さんに、カロリーや塩分などの栄養価を調整した冷凍弁当を届け、栄養士と一緒に数値改善を目指す」というものです。いわゆる弁当に関する業界の中でも、①お客さんのニーズが健康課題の解決であること、②冷凍であること、③宅配であること、が特徴です。

①お客さんのニーズ

健康改善に特化しているので、一般の弁当のように、例えば「昼ごはんを手軽に済ませたい」といったものとは異なります。そのようなニーズに合わせて、ネットワークとサービスに工夫をしています。

ネットワーク:医療機関とのネットワークは、ファンデリーの圧倒的な強みの1つです。医療機関は・・・続きはこちら

厳選コラム③:“ハイリターンな新規事業”を始めたい方は、絶対「社会性が高い事業」を選ぼう ~儲けたい会社は社会性を追求せよ~

社会性が高い新規事業=「ハイリターン事業」という事実

「既存事業のみでは成長が難しいので新規事業を始めたい」

「既存事業をもっと高収益化するために、関連する新規事業を手掛けたい」

等々、新規事業開発を検討する経営者様のニーズは様々かと思いますが、本稿では「社会性の高い新規事業案」にスポットライトを当てます。

理由として「社会性の高い新規事業=儲からない事業」という、誤った認識を払拭したいと思っているからです。

結論として、社会性の高い新規事業を手掛けることの最大のメリットは ・・・続きはこちら

厳選コラム④:失敗しない新規事業参入!その為にやるべき『これだけ7選』

昨今、日本で「少子高齢化」「人口減少」が叫ばれて久しいですが、“わが社でも新規事業を検討して、

今後より一層成熟していく国内マーケットの中でも生き残っていく会社になるんだ!”と

意気込んでいる会社様も多いことかと思います。

しかし実際は、残念ながら多くの会社で新規事業が成功することはありません。

正確にいうと、

①「新規事業にトライすることなく、色々な事情・理由をつけて、新規事業に参入せずに終わる」、

又は

②「ちょこっとだけ新規事業に参入して、誰も知らない間に撤退する」という、

どちらかの結論に終わるケースが、圧倒的に多いのです。

(だからこそ、新規事業関連のテーマのセミナーや書籍は、長年の間定番で売れるテーマとして

書店の棚の一定スペースを占拠しているのですが…)。

本コラムでは、船井総研のこれまでの新規事業参入支援の実績を踏まえた上で、

9割が失敗するといわれる新規事業参入を、成功に導くためにやるべき『厳選アクション7選』を

ご紹介いたします。・・・続きはこちら


執筆: B-search

Related Column 関連コラムはこちら

Hot Column 人気記事一覧

Daily
Weekly
Monthry
↑pagetop