id="938-2-contents" class="938-2-page">
Business Idea
サービス一覧

〜高齢化と人口減少が著しい社交ダンス教室〜

社交ダンス教室のビジネスモデル

ここでは、社交ダンス教室のビジネスモデルを紹介していきます。

1,時間帯によって利用者層が異なるビジネスモデル

社交ダンス教室は、昼間は主婦や高齢者が多く、夜は学生やサラリーマンなどが多いビジネスモデルです。また、昼間の時間帯は趣味として、夜の時間は競技や健康意識向上のために社交ダンス教室をするという人が多くなるので、時間帯によって教えることを変える工夫が必要です。

2,関連事業で収益をあげにくいビジネスモデル

社交ダンス教室は、風営法によって飲食を伴うカフェの併設が禁止されています(この場合は「特定遊興飲食店営業」としての許可が必要になる)。そのため、社交ダンス以外の関連事業で収益をあげることが難しく、増収のためには客単価の向上ではなく、客数の増加が必要になるでしょう。

3,立地環境が経営を左右するビジネスモデル

社交ダンス教室は、通う人のニーズに合わせた立地環境が経営に影響を与えるビジネスモデルです。社交ダンス教室は、周辺住民への騒音対策やサラリーマンの通いやすさから繁華街に立地することが多い。一方で、学生を中心にした指導を行う場合は、繁華街への立地は敬遠される傾向もあります。そのため、ターゲットをどこに定めるのかを決めた上で、立地を選定していくことが必要です。

社交ダンス教室を取り巻く環境

1,規制の緩和

社交ダンス教室は、風営法の対象になっていましたが、1998年と2016年に規制が緩和され社交ダンス教室は風営法の対象外になりました。一方で、飲食を伴う社交ダンス教室はナイトクラブ同様に風営法の対象となり規制の対象になることもあります。

2,高齢化と人口減少

日本ダンススポーツ連盟によると、社交ダンス人口は60歳以上の高齢者が大半で2014年と2018年を比較した際に、2018年の方が競技人口が増加しているのは70歳以上の区分しかないです。そのため、社交ダンスは高齢化の進行が著しく、競技人口も減少傾向にあると言えます。

3,メジャースポーツ化の促進

社交ダンスをメジャースポーツにしようという動きがあります。その中心になっているのが社交ダンスの協会である日本ダンススポーツ連盟。日本ダンススポーツ連盟は、競技ダンスを最終的にはオリンピック種目にすることを目標に、各種競技団体との協議や競技ダンスの普及のための施策を行っていて、今後日本ダンススポーツ連盟の施作がうまくいった場合には、競技ダンスが今以上の人気になり社交ダンス教室の数も増えることが予想されます。また、過去には日本ダンススポーツ連盟が中心になりダンス教室の風営法規制の緩和を実現しました。

社交ダンス教室がおすすめな人

社交ダンス教室がおすすめな人は以下の通りです。

都市部に空きスペースを持っているビル管理者

高齢者の健康プログラム開発のノウハウを持っている老人ホーム経営者

JBDFのプロ・ダンス・インストラクター認定会員

社交ダンス教室の成功のポイント

ここでは、社交ダンス教室の成功のポイントを紹介します。

1,潜在層へのマーケティング

社交ダンス教室は、顕在ニーズとしては小さいですが、潜在ニーズは大きいです。特に、近年の健康意識の増加は社交ダンス教室の運営には追い風になります。そこで、社交ダンス教室に興味を持っていなかった人に対してのマーケティングが必要です。

2,始めやすい・通いやすい環境の構築

社交ダンス教室は、閉鎖的な空間ですでに参加者同士での交流ができていると認識されて、新規顧客を獲得しにくくなっています。そのため、社交ダンス教室で成功するには新規のお客さんでも見学できる雰囲気を作ることと、お客さんが通いやすい環境を作ることが必要になります。

社交ダンス教室の市場ニーズを知りたい方はこちら

市場調査レポートでは、業種業界問わず主にBtoC事業・サービスの利用ニーズを消費者アンケートの結果をまとめて掲載しております。当該事業・サービスの消費者の利用頻度と利用金額の調査結果を詳細にレポーティングしています。

新規事業として参入するにしてもその事業・サービスの利用頻度や一度に利用される金額はもとより、事業・サービスを利用する人の属性(考え方や価値観、趣味趣向など)を把握し、ターゲットについても検討する必要があります。この市場調査レポートではこれらの点について、アンケート調査結果をもとにまとめています。新規事業として事業案を検討している企業様・ご担当者様にとっては、必要不可欠なデータになります。

無料でダウンロードいただけますので、この機会に是非、ご活用くださいませ!

▼社交ダンス教室の市場調査レポートのダウンロードはこちら▼

↑pagetop