Business Idea
サービス一覧

デトックス効果のある女性向けホットヨガスタジオ

~高温多湿のスタジオで教えるヨガ、女性の美容と健康に~

■どんなモデルか

デトックス効果のある女性向けホットヨガスタジオは、どのようなビジネスモデルでしょうか。

①高温多湿のスタジオで行うヨガのサービス

ホットヨガは、室温38度~40度、湿度55~65%の高温多湿の室内で行うヨガです。
常温で行うヨガは瞑想や呼吸を整えますが、ホットヨガは、新陳代謝や血の巡りをよくします。大量の汗をかくため、デトックスとリラクゼーションの効果があります。動きの少ない基本的なポーズで実施することから、初心者向けのヨガです。
特に女性に人気があり、美容と健康の向上ならびに維持を提供します。

②会員制によるストックビジネス

ホットヨガスタジオはストックビジネスのモデルです。会員制で固定客を獲得すれば、継続的な収益を見込めます。したがって、飲食店のようなフロービジネスと比較すると、広告費をかけずに安定的な収益基盤を構築できます。
女性限定、少人数制などの付加価値によって、顧客の安心感や満足度を高めることにも意義があります。

③資格不要で開業可能、インストラクター重視のビジネスモデル

ホットヨガスタジオの開業には特別な資格は不要です。インストラクターの資格も必須ではありませんが、スキル次第といえるでしょう。いくつか民間資格があり、そうした資格取得を通じて経験を積んでおくと、顧客の信頼を得られます。

■業界動向やトレンドについて

瞑想とともにヨガは人気を集め、ストレス解消の方法では「マインドフルネス」が注目されるようになりました。ヨガブームを経て、エアロビクスやアロマの要素を取り入れたものからハンモックヨガまで、さまざまな種類が派生しています。
ホットヨガは初心者でも簡単にできるため、ヨガの入門に位置づけられます。フランチャイズを展開している企業のほか、店舗によっては岩盤ヨガとしてサービスを提供しています。
都心部を中心に、ヨガのスタジオをホットヨガに改装する動向が顕著な時期がありましたが、市場が飽和することによってサービスの変革が求められ、新規参入には困難が生じることも予測されます。

■ホットヨガスタジオがおすすめの方

女性向けホットヨガスタジオのビジネスモデルがおすすめの方は、以下の通りです。
・ヨガ、健康、美容に関心のある女性
・教えることが好きな方、インストラクターの経験がある方
・健康と美容のサポートが好きな方
ホットヨガスタジオのインストラクターは、実際のヨガのポーズや効果はもちろん、ヨガの歴史や哲学思想などの知識も必要です。

■成功のポイントは?

ホットヨガスタジオのビジネスモデルの成功ポイントを押さえておきます。

①無料体験入会の実施

一般的に知られているヨガとホットヨガの違いは、実際に体験してみないと分からないため、無料もしくは1,000円程度の体験入会の実施が効果的です。体験入会後は、スムーズに入会に進めるサポートが重要になります、

②ミネラルウォーターやグッズの販売

ホットヨガでは汗を大量にかくため、サービスとして提供するミネラルウォーターのほかにも、スポーツドリンクなどの販売から収益が得られます。また、ホットヨガスタジオのオリジナルのウェア、タオルといったグッズを販売してもよいでしょう。

③優秀なインストラクターの採用と育成

フィットネスやヨガでは、インストラクターの技量が顧客の定着に大きな影響を与えます。経営者自身が指導を行う場合は、技能の研鑽が必要です。
優秀なインストラクターを採用して人材教育に投資し、人気のあるインストラクターに育成することがホットヨガスタジオを成功に導くポイントです。

↑pagetop