Business Idea
サービス一覧

~ECサイトを開設し好きな商品を販売するセレクトショップ~

■どんなモデルか

個人からでも開業できるセレクトショップとは、どのようなビジネスモデルなのかについて解説します。

①さまざまなメーカーの商品を自由に仕入れ販売

お店のコンセプトやテーマに合わせた商品をオーナーがピックアップして、商品を販売します。

取り揃える商品は、ファッション性、トレンド性を取り入れたターゲット層に響く商品です。価格帯は高価格帯から低価格までさまざまなお店があり、ユーザーのニーズに合わせてバランスよく設定する必要があります。

②自由な出店スタイル

セレクトショップの出店方法もさまざまで、大きく分けて3つあります。

・ECサイトにて商品を販売
・希望のエリアに路面店を出店
・大型ショッピングモールにお店を出店

ミニマムでできるECサイトからお店を開業し、徐々にセレクトショップの規模を拡大していくことも可能です。

③オリジナリティのある商品の販売

自社工房で制作した商品を販売するセレクトショップもあります。大手メーカーに起用されていない新進気鋭のデザイナーを起用することで、他ブランドでは真似が出来ない商品を取り扱うことも可能です。

既存の商品の中にオリジナル商品を販売することで、リピーターに向けて自社のブランドの認知度を高められます。

■業界動向やトレンドについて

従来は、路面店を開業し仕入れ先を見つけるために規定の仕入れルートから商品を仕入れ、販売する必要がありました。最近ではインターネットを通して商品を手軽に入手しやすくなったことで開業ハードルも下がりました。

SNSプラットフォームを通してお店のHPへと誘導ができるので、口コミだけでなくネットを通して新規顧客の獲得もできます。

今後もネットを活用した集客方法がECサイトでの新規顧客獲得へとつながることが予想されるでしょう。

■セレクトショップがおすすめの方

セレクトショップは以下のような方におすすめです。

・アパレルメーカーで勤務経験者
・ECサイトのデザインに携わったことのあるWEBデザイナー
・インフルエンサー

ネットの需要を読み解きながら、何が必要なのかを考えながら店舗運営が出来ると良いでしょう。

■成功のポイントは?

最後にセレクトショップで成功するためのポイントをおさらいします。

①出店計画を入念におこなう

セレクトショップをどのような形で開業するのか慎重に検討してください。
次の項目は最低限検討しておきましょう。

・ECサイトのデザイン
・路面店出店の計画
・SNSプラットフォームの投稿内容の検討

開業前に必要なタスクは何かを検討し、整理しながら出店計画を立てましょう。

②ECサイトへの誘導方法の検討

ECサイトへユーザーをどのように誘導するのか、誘導方法を考えます。
Facebook、Instagramなど、ホームページ利用が期待できるプラットフォームにアカウントを開設しましょう。
ユーザーがHPにアクセスするために継続的な情報発信を心がけてください。

③インフルエンサーの起用

インフルエンサーにセレクトショップの宣伝をしてもらい、お店の認知度を高めます。
インフルエンサーを起用する際には、フォロワー数ではなく、お店とコンセプトとターゲットに最適な方を選ぶようにしてください。

↑pagetop